HAIR DESIGN Glitter+(グリッター・プラス)

ゲストの日々がきらめくお手伝いをいたします。特別な日のためのヘア飾りのレンタルサービスもあります。

ヘアーデザイングリッタープラス_大阪堺市

HOMEブログ ≫ 是か非かの話 ≫

是か非かの話

私の考え方のひとつ

整形はあり!!

そう整形あり派です(笑)

わざわざ宣言することでもないんですけどね。

美容師という仕事をしていることも、自分的には少しは関係しているのかな?

と、思います

人の容姿を美しくするのが美容師の最大目的であり、存在意義

やや拡大解釈かもしれませんが、美容整形も同じ引き出しかと思ってるんです

根底には髪に悩みがある人、どうにか変えたい人達が

美容室に行くと思いますが

整形も、顔に何かしら悩みが、体に何か悩みがあって

することではないでしょうか?

だからいつもそんな話に会話をしていてなってくると、

「整形したらいいんじゃないの?」

と、言うことが多いです

もちろん全ての人に言うわけではありません

勝手に、なりきり整形外科医、なりきりカウンセラーな気になって

なんとなく言う感じです

コンプレックスって人それぞれあって、その悩みの深度もまちまち

深刻な人は日々の生活行動においても、そのコンプレックスがあるが故に

制限をかけられている(コンプレックス自体に行動を支配されている感じですね)

本当は自分自身の脳がかけているだけなんですが・・・

だから、人の悩みって対人には本当の意味ではわからないと思うんですね

だから、簡単に「気にしすぎちゃうか?」とは言えないし

投げやりに「整形したらええやんか」みたいな言い方も私にはできないんです

結構真剣に話聞いて、その悩みの深度を測って、測って・・・

出す答えとして「整形したら?」と出るだけなんですね

あと、これは私自身が編み出した理論なんですが

人間、本当の悩み(まじで本人が人知れず抱えている悩み)は

私レベルの人間には話してこないという理論

つまりは人には悩みといっても色々あって

人の意見を聞いて判断材料の一つにしようとするパターンの悩みと

人に話すことすら、恥ずかしい(コンプレックスなんでね)、はばかられる、だからずっと抱えておこうとするパターンの悩み

に大きくは二分するという理論です(笑)

あとは当人の、性格も関係してきますよね

他人との比較をめちゃくちゃする人

同性に対して、ひがみ、やっかみ、ねたみがある人

まぁ、いろんな人がいて、様々な性格があります

私もここだけの話、整形(厳密にはいわゆる整形とは違いますが・・)

経験者です。実は。笑

どこをしたか知りたい方は髪の毛切りに来てください!!笑










 
2020年09月20日 13:10

コメント一覧

  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年09月30日 22:12
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年09月30日 22:12
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年10月13日 14:23
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年10月13日 14:23
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年11月26日 22:14
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年11月26日 22:14

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 
Glitter+グリッタープラス
大阪堺市のヘアサロン

  HAIR DESIGN Glitter+

  ヘア デザイン グリッタープラス

〒599-8271
大阪府堺市中区深井北町3169
フェニックス第3ビル101

ご予約・お問い合わせ
072-267-4399 間違い電話にご注意を

営業時間

[火曜~金曜]10:00~20:00
[土曜]9:30~20:00
[日・祝]9:30~18:00

サロン情報はこちら

Side Menu

モバイルサイト

  HAIR DESIGN  Glitter⁺スマホサイトQRコード

Glitter⁺モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!